2019年12月のスケジュール

投稿者: tomokiruk 投稿日:

ゆる体操初級教室 (三日市ゆる体操教室)

2019年12月のスケジュール

コラーレ    昼クラス
12月10日(火) 10時 〜 11時10分
12月24日(火) 10時 〜 11時10分

会場:黒部市国際文化センター コラーレ 大広間
(富山県黒部市三日市20)

市民会館  昼クラス
12月4日(水) 10時30分 〜 11時40分
12月18日(水) 10時30分 〜 11時40分

会場:黒部市民会館 2F 和室
(富山県黒部市三日市2981)富山地方鉄道「東三日市駅」そば

市民会館  夜クラス
12月5日(木)  19時30分 〜 20時40分
12月19日(木) 19時30分 〜 20時40分

会場:黒部市民会館 2F 和室
(富山県黒部市三日市2981)富山地方鉄道「東三日市駅」そば

体験教室

ニイカワポータル   (セミナールーム)
12月20日(金) 14時〜15時

参加費 500円

会場:富山県黒部市古御堂112−3 (㈱ニイカワポータル セミナールーム)

体験教室は、予約制です。 → お申込みは>>こちら

市民会館の教室では、2020年度クラスに向けて、

昼・夜クラスの体験教室(500円)も開始しました。お気軽にお問い合わせください。

(ゆる体操 と 脳の疲労回復)

「脳が疲労する」「脳疲労」

この事実を知るきっかけとなったのは、
ゆる体操をやっている友人の言葉からでした。

その時は、過度のトレーニングで機能開発しすぎる事で、
脳がパンクするかのように、脳機能が働きづらくなり、
今まで当たり前にできていたことが出来なくなる、
「イップス」のような症状として、認識していました。

それから、ゆる体操で脳疲労をとったり、
自分を含め、身近な人の観察をしていると、
「脳疲労」は、日常生活の中にあふれていることに気付きました。

「人の話を聞けない」、「いくら休んでも疲労感が抜けない」

「すぐに感情的になる」、「悪夢が多い」

例えばこういう症状も、「脳の疲労回復」を主眼とした、ゆる体操をすると
症状が出なくなったり、もっと建設的で、楽しい感じ方に
変わっていくのを実感したりしています。

「脳が疲労する」「脳疲労」
これからのキーワードになるかもしれませんね。

脳と体の疲れを取って健康になる!

※三日市ゆる体操教室は、荻生ゆる体操教室の佐々木が運営しています。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です