4月のゆる体操初級教室について (3月20日更新)

投稿者: tomokiruk 投稿日:

4月のゆる体操初級教室は、

予約制の個人指導のみとします。

コラーレ、市民会館での指導は、休止とします。

<ゆる体操の個人指導>

 会場: 荻生ゆる体操教室

 定員: 1名 (友達同士でも、2人以上の同時参加は不可)

 参加費:2,000円(1時間)

  ※ゆる体操初級教室の生徒さんに限り、1,500円(1時間)
   (その場でのご入会も承ります。印鑑をご持参ください。)・・・全員に会員入会となりました。(3/26更新)

(3/23追記:生徒限定 個人指導1,500円は、2020年4月30日までと致します。
 5月以降も個人指導が続く場合は、生徒さんも2,000円(1時間)となりますので、
 ご了承ください。)

(入退場の時間差について)

 入退場の時間差として、1時間の空白時間を設定します。

例)9:00~10:00  Aさん

10:00~11:00 (休み)

11:00~12:00 Bさん

(持ち物)

・ヨガマット、バスタオルなど、体の下に敷く物を、持参ください

・頭の下に敷く、フェイスタオルがあると、なお良いです。(任意)

(会員制)・・・2020.3.26追記

 初めての方は、その場でご入会ください。
 入会費無料です。

 新型コロナウィルス対策の一環として、会員制としました。
 公衆衛生の観点で万が一の場合、感染経路を明確にするための決定です。
 ご協力、よろしくお願い致します。
 (個人情報保護法に則り、適切に管理いたします。ご了承ください。)

(注意事項)

咳、だるさなど体調不良、発熱などのかぜ症状がある場合は、
 教室への参加は控えてください。

会場では手指用除菌スプレーを必ずご使用いただき、
 また咳エチケットについても必ずお守りください。

感染拡大の防止にもつながる大切な行動です。
ご協力、よろしくお願いいたします。

ご予約は、こちら。

以下は、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議による提言(3月19日)の

別添資料抜粋です。

これをベースに、感染拡大の防止に努めています。
参加されるみなさまも、是非ご一読ください。

別添 【多くの人が参加する場での感染対策のあり方の例】

1)人が集まる場の前後も含めた適切な感染予防対策の実施
○参加時に体温の測定ならびに症状の有無を確認し、具合の悪い方は参加を認めない。
○過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方は参加しない。
○感染拡大している地域や国への訪問歴が 14 日以内にある方は参加しない。
○体調不良の方が参加しないように、キャンセル代などについて配慮をする。
○発熱者や具合の悪い方が特定された場合には、接触感染のおそれのある場所や接触し
た可能性のある者等に対して、適切な感染予防対策を行う。
○会場に入る際の手洗いの実施ならびに、イベントの途中においても適宜手洗いが
できるような場の確保。
○主に参加者の手が触れる場所をアルコールや次亜塩素酸ナトリウムを含有したもので
拭き取りを定期的に行う。
〇飛沫感染等を防ぐための徹底した対策を行う(例えば、「手が届く範囲以上の距離を保
つ」、「声を出す機会を最小限にする」、「咳エチケットに準じて声を出す機会が多い場
面はマスクを着用させる」など)

2)クラスター(集団)感染発生リスクの高い状況の回避
○換気の悪い密閉空間にしないよう、換気設備の適切な運転・点検を実施する。定期的
に外気を取り入れる換気を実施する。
○人を密集させない環境を整備。会場に入る定員をいつもより少なく定め、入退場に
時間差を設けるなど動線を工夫する。
○大きな発声をさせない環境づくり(声援などは控える)
〇共有物の適正な管理又は消毒の徹底等

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020 年 3 月 19 日)
より抜粋
(3、4は割愛しています)

荻生ゆる体操教室
佐々木


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です