自宅でリフレッシュ 腰モゾモゾ体操したら寝つきが良かった話

投稿者: tomokiruk 投稿日:

今回の話題は、
「腰モゾモゾ体操したら寝つきが良かった話」です。

こんにちは。

ゆる体操で、
かつてなく「ゆるむ」心地よさを体感してください。

荻生ゆる体操教室の佐々木です。

「ゆるむ」の反対は「固まる」

ストレスや疲労で、体が固まると不快感、不機嫌になる。
体がゆるむと、気持ちよく快適になります。

大きなストレスや疲労の原因となる自粛生活。
ゆる体操で、リフレッシュしましょう!

さて、今回の本題
腰モゾモゾ体操したら寝つきが良かった話です。

緊張が続くと、眠れなくなるし、
いろんな事を考えるし、不意にくらっとする。

病院で検査しても、どこにも異常が無い。

どこが原因なのか長年の謎だったのですが、
ついに、そういう時は、背骨近辺がこり固まっている事に気づきました。

ゆる体操で、背骨近辺を上手にゆるめることが出来た時に、
それを発見したのでした。

それに気付いてから、
ほぐそうと思って一生懸命エクササイズすると
効かせたい所に効かなかったり、
緊張して固まったりしました。

そこで、ゆる体操のやり方を工夫しました。

ゆったりと出来るだけ力を抜いてゆるむ様に
腰モゾモゾ体操をします。

そうすると、寝付きの悪い夜もいつの間にか入眠。
朝までぐっすり眠れました!

力まないで、気持ちよさに浸る

自宅で出来る簡単エクササイズ、ゆる体操。
ぜひ、試してみてください!

腰モゾモゾ体操
http://www.yuruexercise.net/japan/movie_mozo_hip.html

荻生ゆる体操教室
佐々木

<新型コロナウィルス対策についての情報は、こちら>

いま、拡散してほしいこと(4/5現在)https://note.stopcovid19.jp/n/na6699c836faf

「独立行政法人地域医療機能推進機構の尾身茂です。政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の専門家会議(以下、専門家会議)の副座長を拝命しております。専門家会議では、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の対策について、仲間たちと共に、医学的な見地から政府へ助言等を行っております。」【全世代のみなさまへ 尾身茂より】より抜粋

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です