動画で体操。正しい使い方

投稿者: tomokiruk 投稿日:

厚生労働省より、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」が公表され、
その中で、筋トレやヨガは、自宅で動画を用いての運動が推奨されています。

ゆる体操にも無料動画がありますが、
今日、日経MJ誌でオンラインのヨガ指導の写真を
見て、はっ!としました。

それは、画面を見るために、横を見ながらポーズをとっている写真でした。

「これは、体が歪む。」

「頭(首)の向きで動きも変わってしまい、場合によっては体を痛める。」

と心配になりました。

ゆる体操を無料動画で行なう際は、一度動画で動きを覚えたら画面は見ずに、音声に合わせてやってみてください。

ゆる体操は簡単に覚えられるやさしい体操なので、
すぐに覚えられます。

初級段階では、細かいところは気にしなくても大丈夫。
「やさしい動きで、ムリなく、がんばることなく」リラックスした健康なからだをつくりましょう!

1.画面は見ずに、音声を聞きながら行なう
音声(リード)は、ゆる体操の正確なやり方をシンプルに伝えています。
聞きながら行なうことで自然に動きが修正されていき、体がゆるむことで、
筋肉、骨格などの構造にフィットした自然で滑らかな体づかいにしてくれます。

2.擬態語を発音しながら行なう
「モゾモゾ」「コゾコゾ」などの擬態語をつぶやきながら行なうと
効果が3倍になるとも言われていますので、ぜひ、取り入れてください。

3.たまに画面で動きを確認する
たまに画面を見返して、動きを確認するのも良いです。
その都度、動きのコツ発見があります。

もちろん、教室でのレッスンも有効です。

荻生ゆる体操教室では、現在、予約制の個人レッスンを再開しています。

はじめての方にもやさしく丁寧にご指導します。
会場:荻生ゆる体操教室 (富山県黒部市)

人数: 1名様 (2名様まで同時受講可能)

時間: 30分間(予約制)

料金: 1,000円

・マスクをご着用ください。

・入り口での手指消毒をお願いします。

3密を徹底して避けるため、窓を開けて行います。

新型コロナ対策に全力で取り組みながら
慎重に教室でのレッスンを行ないます。

お気軽にお問い合わせください。
https://yuru-ogyu.com/

荻生ゆる体操教室
佐々木智生

厚生労働省より、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」が公表されています。

体操教室としてどう対応できるか考えました。
荻生ゆる体操教室からのご提案です。

・「コロナ不安・疲労軽減に!」「家で出来る」ゆる体操 無料動画 (公式サイト)
http://www.yuruexercise.net/japan/movie.html

・Skypeでオンライン指導 (荻生ゆる体操教室)
https://yuru-ogyu.com/

・すいた時間、場所の公園を活用して、ゆる体操するのも気持ちよさそうで良いですね!

運動不足解消、疲れをスッキリ取る、気持ちのリラックス。
コロナ不安・疲労軽減に、家でも出来る、ゆる体操を活用しましょう!!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です