無理なく楽にできる高齢者向きゆる体操!富山県内に出張指導いたします。

黒部福祉センター元気はつらつ教室でもおなじみ。日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員1級の佐々木が出張指導いたします。

ゆる体操で一生介護いらずになろう!
無理なく楽にできる高齢者向きゆる体操!富山県内に出張指導いたします。

椅子に座りながら体操出来るので、ホールでの介護予防体操イベントでも便利。畳敷きの会場なら、寝ながら行う体操で、芯から気持ちよく体がゆるみます。

ストレスケアにゆる体操!芯にたまった疲労・緊張を解消。体をゆるめると心もゆるむ。​

代表的なゆる体操「膝コゾ」:効果・メカニズムはこちら(外部リンク)
http://www.yuruexercise.net/japan/flooryuru_g3piece06.html

ゆる体操出張指導  (ゆる体操初級教室・心と体のリラックス)

「世界一ラクで簡単で広く深い効果を持つ体操」との声もある「ゆる体操」。ゆる体操を出張指導いたします。

介護予防、健康増進事業にて多くの実績があります。体をゆるめると、心もゆるむ。固い表情が和らぎ、「楽になりました」と朗らかな顔になられるのが印象的です。40代を過ぎたら体の衰えが顕著になりますので、中高年の方にもおすすめです。お気軽にお問い合わせください。

<指導員> NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員1級 佐々木智生

<ゆる体操 指導料金  (1時間)>

■ 指導料金(市・公民館の公共事業)

~20名:   5,000円 (特別料金)

■ 指導料金(一般)

~10名:    10,000円

11~15名:  13,000円

16~20名:  15,000円

詳細は応相談。

■出張地域

黒部市、入善町、魚津市、滑川市、朝日町、富山市

(上記以外も応相談)

■交通費

片道40分以内は交通費無料。荻生教室から片道40分以上の場合、交通費として2,000円加算になります。

(片道60分以上の遠方の場合は別途相談)

荻生ゆる体操教室電話

<団体指導実績 (敬称略)>

  黒部市福祉センター (元気はつらつ体操教室)
  黒部市健康増進課 (うつ病予防講演会、男の健やかクラブ)
  市民カレッジ シニア元気教室
  教育サポート関連
  病院関連
  公民館
  富山市民間企業
  射水市民間企業

<メディア掲載 (敬称略)>

読売新聞 2019年3月14日掲載 大人の部活「ユニークな運動100種類」
ラジオ・ミュー 「ふれあいラジオ」「ラジオDEかわらBAN」「われらまちづくりタイ」

<資格等>

  介護職員初任者研修修了

  シルバーリハビリ体操指導者養成研修修了

<主催者・担当者の声>

 「次回もやって欲しいとの声がある」

 「アンケートで良かったと言う欄に丸を付けた人が多く
  好評だった。」

 「参加者の皆さん喜んでいらっしゃいましたよ」

<参加者の声>

 「こういうやり方があるのを初めて知った」

 「体がポカポカしてきた」

 「これ気持ち良い」
 「楽になった」
 「家でもやってみようと思います」

ゆる体操は、運動科学総合研究所所長高岡英夫氏によって開発されました。

荻生ゆる体操教室では、日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員1級の佐々木智生がご指導いたします。

お申し込み・お問い合わせ

    「ゆする」と「ゆれる」「ゆれる」と「ゆるむ」

     「ゆする」という簡単な動作で、心と体の奥深いところからリラックスさせるのが、ゆる体操です。
    体の芯にたまった、疲労・緊張・衰えを、根本から解消します。

    荻生ゆる体操教室電話

    富山県民こころをひとつに

     荻生ゆる体操教室は、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図り、県民一丸となって新たな日常を創っていく富山県の取り組みに賛同しています。

    三密を避ける

    感染防止にご協力ください

    ・マスク着用、手指消毒、身体的距離の確保など、個人で出来る感染防止にご協力お願い申し上げます。

    ・発熱・風邪症状の際はムリをせず、辞退のご連絡を頂けますようお願いいたします。

    ・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある 場合、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、過去 14 日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある場合、ご利用をお控えください。

    ー「新しい生活様式」の徹底 -

    https://www.mhlw.go.jp/content/000641913.pdf

    考える、助け合う、そして創り出す。私たちだからできる新しい富山県。>>MAKE TOYAMA STYLE ホームページ

    <荻生ゆる体操教室での新型コロナ対策について>

     3密(密閉・密集・密接)を徹底して避けます

     ・大きな窓を開けて換気しています

     ・会員制・完全予約制・個別指導

     ・グループレッスンも予約制(複数グループ、不特定多数のグループを作りません。)

     ・マスク着用で2メートル以上間隔をとります

    新しい生活様式(富山県知事コメント2020年5月20日より抜粋)
    県民の皆様のご協力によりかなり状況は改善しておりますが、根絶が難しいとされている新型コロナウイルスとの戦いは長期戦になります。今後の感染拡大防止や、社会経済活動の再開に向けて、県民・事業者のみなさまにおかれましては、「新しい生活様式」の実践をお願いしなければなりません。県民の皆様におかれては、(1)こまめな手洗い、(2)人と人との距離を2メートル、最低でも1メートルとる、(3)「3つの密」の徹底的な回避、(4)健康チェック、発熱・風邪症状の際はムリをせず自宅療養するなどの健康管理をお願いいたします。(富山県知事コメント5月20日より抜粋)

    ー 感染リスクが高まる「5つの場面」

    https://corona.go.jp/proposal/

    < 荻生ゆる体操教室は、日本ゆる協会の「ゆる宣言」を教室の理念として活動しています >
    ゆる宣言
     およそ人にとって、心身をゆるめる(深いリラクセーションを背景に豊かな心身の活動性を実現する)ことは、健康で若さにあふれる心身の養成、疲労しにくく動き易い操作性の高い身体の育成、許容力豊かで前向きな安定した人格の形成等の、土台となる要因です。 私たちは広く考えを共有する仲間をつのり、心身をゆるめる低負担、安全、高効果の方法を、すべての人々に提案普及する努力を通して、健康で寛容で力強い社会の基盤づくりに、貢献します。

    NPO法人日本ゆる協会

    荻生ゆる体操教室は、富山県黒部市にあるゆる体操教室です

    荻生ゆる体操教室は、富山県黒部市のゆる体操教室です。

    指導員:NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員1級 ​ 佐々木智生